2014年01月24日

住所表示

さてイタリアに到着したらまず滞在先の住所を探しますね。

そこはホテル?ホームステイ先?アパート?

イタリア住所・番号

番号を辿って行ったのに目指す番号がない!

なんていうこともたまにあります


今日はそんな住所についてのお話しです。

道路という道路に全て名前がついているので、その道までは辿り着けたのに

この番号の飛び具合は一体?

イタリア住所・番号
*赤ちゃんが生まれた印♪ リボンの場合が多いです。


道路左を辿れば1,3,5,7…奇数で、

右を辿れば2,4,6,8…偶数で、

たまに赤い文字のものがあったりして…


これは、街のチェントロ(中心)を背にして見るとわかりやすく出来ています。

チェントロから離れて行くほど番号は上がっていきます。

そして赤い文字は店舗などの商業施設です。

これがわかると住所を探し当てるのは日本ほど困難でないことがわかります。


しかし長い道路だったり間に大きな敷地がある場合には、

24番地の向かいの番号が95番地なんてこともあります!

またいくら探しても本当にない(消滅した?)番号もありますので

初めて訪れる場所にはやっぱり余裕を持って出かけるのが賢明ですね♪







あなたのお役に立てたなら、ポチッとお願いします。


今日もありがとうございます♪





posted by マモ at 17:18| ローマ ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

住所表示
Excerpt: さてイタリアに到着したらまず滞在先の住所を探しますね。 そこはホテル?ホームステイ先?アパート? 番号を辿って行ったのに目指す番号がない! なんていうこともたまにあります 今日はそんな住所..
Weblog: GOGOITALIA!! イタリア留学・移住を目指すあなたを応援するブログ
Tracked: 2014-01-24 18:01
プレゼントが当たる懸賞ドリームプライズ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。