2014年02月01日

イタリア留学をきっかけに禁煙してみる?!嫌煙者には嬉しい禁煙法

あなたは煙草を吸いますか?

お酒を飲みながらの煙草は美味しいんだよね〜

なんていうあなたには残念ですが、

禁煙です

イタリアでは公共施設の室内では全面禁煙です。

今日はそんな煙草のお話しです。


イタリアでは2004年より施行された公共施設内での禁煙法により、

レストラン、バール、鉄道等、室内という室内全ての場所が禁煙になっています。
禁煙です

こんな張り紙を目にすることが多いと思いますが、喫煙すれば罰金ですのでご用心。

とは言っても一歩お店の外に出れば自由に吸えますので

喫煙者たちは外に“集って”吸っています。

もちろんこれは煙草を吸わない身には本当に嬉しい法でありまして、

副流煙に悩まされることもなく快適この上ないものです

禁煙です

とは言っても天気のいい日などテラス席で食べたい時は、意外とこの副流煙に

悩まされることがあるのでやむなく室内で、、、という場合もあります。


愛煙者でしたらぜひマナーを守って楽しい喫煙を♪

携帯灰皿もこんなのだったらスマートでかっこいいかも♪
 
ちなみにイタリアでは巻きたばこを吸っている方が結構な割合でいます。

既製の煙草よりも割安なのだとか。


それともこれを機会に禁煙してみる?


Vietato fumare(ヴィエタート フマーレ=禁煙)
Fumare(フマーレ<動詞>=煙草を吸う)
Sigaretta(シガレッタ=煙草)
Fumatore(フマトーレ(男性)=喫煙者)
Fumatorice(フマトリーチェ(女性)=喫煙者)*あまり使いませんが。

Tu fumi?(トゥ フーミ?=煙草吸うの?)と聞かれたら、
Si(スィ)またはNo(ノ)と答えましょう!



あなたのお役に立てたならポチッとお願いします。
 
今日もありがとうございます♪



posted by マモ at 19:50| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの習慣・特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プレゼントが当たる懸賞ドリームプライズ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。