2014年02月15日

やっぱり欧州は乳製品が美味しい!!(し、安い!)・それをうまく利用して!

イタリアで美味しいものと言えば…?

ピッツァ、チーズのたっぷりかかったパスタ、ジェラート…?
食生活
これら全てに共通している材料に乳製品があります。

チーズ、バター、牛乳、ヨーグルト…

今日はそんな乳製品についてのお話しです。

乳製品、特にチーズやバターはカロリーが高いので、摂りすぎには注意が必要です。

しかも私達日本人の胃や腸はそれらを消化する速さや機能がヨーロッパ人とは違う

とも言われています。
ラザーニャ
チーズを大量に使ったラザーニャは美味しいけれど…!!!(マモも大好き)


そしてそれらの乳製品は、日本に比べれば安価で新鮮。

ついついこちらへ到着後は嬉しくて食べてしまいますが、ぜひあなたの

体質と消化機能に合わせて選んでみてくださいね。


そんな乳製品の安さをうまく利用してマモが愛用しているのが、ギーです。ギー
*マモ自家製ギー


無塩バターが主流のイタリアではスーパーでも手軽に入手でき(2ユーロ程度)、

作り方も簡単なので、マモはオリーブオイルの代わりに使っています。

料理はもちろん、ホットミルクに入れたり、お肌のお手入れにも使います。

マモは洗顔後につけていますが、その甘い香りに毎回うっとり〜です。

パンにつけてもほんのり甘くて癖になる美味しさです。

ぜひこちらへ来たら試してみて下さいね

こちらの作り方もご参考にどうぞ!→ギーの作り方




・チーズ(Formaggio=フォルマッジョ)

・バター(Burro=ブッロ)

・ヨーグルト(Yogurt=ヨーグルト(“ヨ”にアクセント))

・牛乳(Latte=ラッテ)

・低温殺菌牛乳(Latte pastorizzato=ラッテ パストリッザート)

・ヤギのミルク(Latte di capra=ラッテ ディ カープラ)

・豆乳(Latte di soia=ラッテ ディ ソイア)






あなたのお役に立てたならポチッとお願いします。
今日もありがとうございます♪



posted by マモ at 06:30| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアでの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プレゼントが当たる懸賞ドリームプライズ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。