2014年02月26日

美味しいイタリア♪=ついつい食べ過ぎてしまったら?=

何かと美味しいイタリアです。

なんたって、

マンジャーレ(Mangiare=食べる)、
カンターレ(Cantare=歌う)、
アモーレ(Amore=愛する)、

なイタリア食べ過ぎですから。

美味しいものは沢山あります。

そして季節ごとにあるイベントやパーティ(Festa=フェスタ)では

ついつい美味しくて食べ過ぎてしまうこともしばしば…。

今日はそんな食べ過ぎさんへのお役立ち情報です。
食後の消化を助けるのは食後酒だけではありません。


野菜のういきょう(Finocchio=フィノッキオ)も消化作用があります。
消化作用
フィノッキオは何故か女性に好きな人が多く、みなよく好んで食べています。

半分に切った時の中心の部分がほのかに甘くて美味しいのです♪

生でも煮ても焼いても美味しいマモも大好きな野菜です。

*ちなみにフィノッキオは俗語でゲイを意味します。



こちらはお茶(ハーブティー)としても使われるフィノッキオの種。
消化作用
もちろん料理にも使われますが、マモはこのまま数粒つまんだりもします。


あとはやはり食後酒ですね。

グラッパ(Grappa)を始めとしてアマーロ(Amaro)、アマレット(Amaretto)、

フェルネット(Fernet)、サンブ―カ(Sambuca)等々。

苦いものあり、甘いものあり、いずれもアルコール度数が高く、ほんのちょっぴりを

クイッと飲むのがお約束。

マモはレモンの甘〜いリモンチェッロ(Limoncello)がお気にいり

イタリアではレストランだけでなくバールでも各種取り揃えているので、ちょっと

食べ過ぎたな!なんていう時にはお店の人に聞いてみるといいですね。


またお酒が苦手な方にはハーブティーという手もあります。

フィノッキオはもちろん、カモミールやミントも消化作用があります。


もちろん、食べ過ぎないことが一番ですけれどね!!

しかし美味しい誘惑の多いイタリアですので、たまにはいいでしょう

思い切って楽しい食事を最後まで楽しんでみましょう♪


・食後酒(Digestivo=ディジェスティーヴォ)
・ハーブティー(Tisana=ティザーナ)
・カモミール(Camomilla=カモミッラ)
・ミント(Menta=メンタ)
・食べ過ぎちゃった!(Ho mangiato troppo=オ マンジャート トロッポ!)
・お腹いっぱい!(Sono pieno!=ソノ ピエノ!(男性)/Sono piena!=ソノ ピエナ!(女性))




あなたのお役に立てたならポチッとお願いします。

今日もありがとうございます♪


posted by マモ at 18:06| ローマ | Comment(0) | TrackBack(1) | イタリアでの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

美味しいイタリア♪=ついつい食べ過ぎてしまったら?=
Excerpt: 何かと美味しいイタリアです。 なんたって、 マンジャーレ(Mangiare=食べる)、 カンターレ(Cantare=歌う)、 アモーレ(Amore=愛する)、 なイタリアですから。 美味しいも..
Weblog: GOGOITALIA!! イタリア留学・移住を目指すあなたを応援するブログ
Tracked: 2014-02-26 22:17
プレゼントが当たる懸賞ドリームプライズ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。