2015年01月17日

切符の手配 〜ふらり近場の旅〜

イタリアには沢山の小さな街があり

ます。

どこも旧市街地(Centro storico=

チェントロストーリコ)は城壁に囲ま

れた古い建物が残っていて、大抵可愛

らしいので、ちょっと時間が出来た時

にでもふらっと訪れることが出来ます。

今日はそんなふらり近場の旅で必要な

切符手配についてのお話しです。そのサイズたるや様々ですが、全て

周って見ても1時間程度だったりする

ので、気分転換には持ってこいかも

しれません。

電車やバスで移動する場合には、

前もって切符を手配しておくのが賢い

方法と言えます。

何せ切符は車内で買うと割高です。

国鉄に関しては、車内の車掌さんから

買うだけで、手数料として一人あたり

5ユーロ加算されますのでご用心!

時間に余裕を持って、乗車前の切符の

手配と刻印は忘れないようにしましょ

う。小さい駅の場合は、近場のバール

でも購入できる場合があるので、聞い

てみるとよいでしょう。または往復の

切符をまとめて購入することもできる

ので、それもオススメです。

ちなみにフィレンツェ市内を走るバス

ATAFの切符は1枚1.2ユーロ(2014年

9月現在)90分有効で、市内であれば

電車に乗ることも可能です。

最近は小さな駅でも切符の自動販売機

が設置されている所が多くなりました

が、現金が使えない場合も多い(クレ

ジットカードのみ)ので、念のため

クレジットカードを持参するのが賢明

です。

 

それではよい旅を〜☆
Buon viaggio!!
(ブォン ヴィアッジョ!!)
よろしければポチッと応援してね☆
posted by マモ at 20:51| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの習慣・特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プレゼントが当たる懸賞ドリームプライズ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。